介護職あるある早く言いたい1

 

こんにちは。ひろしです。

スロットの記事ばかりだったので、たまには本業の介護職について書いてみようと思います。

というのも日々介護の仕事をやっていてつくづく思うわけですよ。

人間って面白いなって。

今日はそんな面白い福祉従事者をあるある形式で独断と偏見混じりで勝手に発表したいと思います。

スポンサーリンク

介護士の8割は肥満体型

ウチの職場のスタッフって肥満体型がホントに多いんですよ。

いやこれはウチの職場だけではなく、他の事業所も多いと感じます。

よく低所得の人は肥満になりやすいと言われますが、介護の仕事はお世辞にも高給とは言いがたいですよね。

あと、ストレスが溜まりやすい仕事なんでストレス発散の為に暴飲暴食してしまうのかもしれません。

 

ちなみにもれなく私も肥満体型ですww

 

夢はでかいが器は小さい

介護の仕事に憧れて~だとか、老人の為に~だとか言いながらいつも利用者と口喧嘩してるw

最初は良いんだけどねフレッシュな感じがして。

ただ大抵の人は3ヶ月も経てばこんな感じですね。

 

老人が老人を介護している

もうねこれ笑っちゃいますよ。

スタッフも70歳越えとか普通にいますからね。

ウチは80歳くらいのスタッフが現役ですw

 

女性スタッフ間に派閥がある

特になんですが女性スタッフ間には派閥が必ずと言って良い程存在します。

中2病かよと思わず突っ込みたくなる程の抗争が繰り広げられる時だってあるんですよ。

みんなボスに嫌われないよう気を使いながら仕事をしてます。

 

転職先は介護職

一度介護の道に迷い混んだら介護の仕事から抜け出すことは困難です。

また気付けばケアマネージャーの資格取得を目指してしまいがちになります。

ケアマネージャーなんて取得してしまったらもう一生福祉の仕事から抜け出せません。

もれなく私も一生介護の仕事から抜け出せない人の一部であります。

 

前職の癖が強い

介護の道に迷い混んでくる方の多くは以前介護とは全く関係のない仕事をしています。

車の整備士、学校の先生、バーテンダー、鉄道員等何がどうなったら介護の仕事を選ぶんだよと言う方が多いですね。

また50代がウチの職場では多いですねー。

 

まだまだ書ききれないんでパート2へと続きます。

スポンサーリンク

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© なるおLOG , 2018 All Rights Reserved.