お金持ちのフリをしてみた30歳

2018/11/08
 

こんにちは。ひろしです。

みなさんはお金持ちの人と言えばどのようなイメージを持っていますか?

人それぞれだとは思いますが私のお金持ちのイメージは高級車を乗り回し、食事は高級レストラン、ブランド物を身に纏っている…

よくお金持ちになりたいのであればお金持ちのフリをしなさいと言います。

とてもじゃないけど私が抱くイメージのお金持ちの真似なんてできるはずないです。

だって貧乏だからw

 

必ずしも何でも真似したら良いというわけではないんですね。

お金持ちになりたいのであればお金持ちのフリをしなさいと言う言葉の全てを信じているわけではないのですが、何事も行動が大事。

実践あるのみなんです。

しかしできる範囲で。

少ないお金を乱暴に使ってはいけません。

スポンサーリンク


お金持ちのフリをしてみた

私は新婚旅行で妻の希望もありリゾートホテルに宿泊したんですね。

そのホテルは芸能人もお忍びで宿泊するようなお金持ちが集まるホテルです。

一生に一度はと思い大奮発しました。

新婚旅行も一生に一度ですからね。

そこだけは惜しまずに決めました。

 

 

ドレスコード:スマートカジュアルという壁

そのホテル内のレストランにはドレスコードと言うものが存在しました。

スマートカジュアルでお越し下さいと。

またそのホテルの口コミを見ているとレストラン以外でも暗黙のルールとしてレストラン以外でも綺麗な服装をして下さいとのこと。

つまり上下スウェットでいようものなら一発退場ということかなと勝手に解釈していました。

ビジネスホテルにしか宿泊したことがない私は恥ずかしながらドレスコードという言葉も知らなかったんで、夜な夜なネットで調べまくって購入しましたねw

お金も無いんで某有名格安衣料店で。

もちろん店員さんに聞きながら。

これで準備完了。

 

 

お金持ちのフリしたって誰も見ちゃあいない

レストランへ向かった私はカッコつけながらw妻をエスコートしながら席に着きました。

それなりに料理を楽しむことが出来たのですがこれからが一番重要なことです。

お金持ちの中に溶け込もうとしていくら身なりや振る舞い(しているつもり)をしているからって誰も私のことを見ていないんです。

考えて見れば当たり前のことなんですね。

彼らは彼らの楽しみ方をしているだけであって他人のことなんて全く気にしていないんですね。

お金持ちのように振舞っていても「友達にならない?」と声をかけられる訳がないんです。

それはどんなに高いホテルに泊まろうと激安のビジネスホテルに泊まろうと旅を楽しむ事。

至極当たり前の考えですね。

 

 

お金持ちのフリをして学んだ事

お金持ちのフリをして何も得るものが無かった訳ではありません。

彼らは最低限のマナーを守ってただ楽しんでいるだけなんですね。

私のように周りの目を気にしているようでは楽しむ事なんて出来る訳ありません。

ただ疲れるだけです。

そもそもお金持ちのマインドなんて短時間で得られるものではありません。

今回の旅行でお金持ちの振る舞いや楽しみ方を生で見ることが出来たのはものすごく勉強になりましたね。

おかげでその事に気付いてからの残りの滞在時間は思いっきり楽しみましたね。

もちろん最低限のマナーを守りつつ。

またこのような場所に来る時には楽しむためにマナーを身に付けていたいと思えただけでも、大きな成長であるとポジティブに考えてますね。

それと旅行中ずっといつもと変わらずずっと楽しんでいた妻には感心しました。

尊敬さえしています。

お金持ちのフリをする為に頭でっかちになってしまう様じゃまだまだお金持ちにはなれそうにはありませんね。

スポンサーリンク


Copyright© なるおLOG , 2017 All Rights Reserved.