スロット期待値稼働(ハイエナ)とは?軍資金はいくら必要?荒れやすい機種の注意点も解説します

 

こんにちは。ひろしです(@naruo_hiroshi

スロットには毎回必ず勝てる!という必勝法は存在しません。

しかしトータルで勝てる方法は存在します。

スロットで勝つためには設定狙いという勝ち方もあるにはあるんですが、設定配分やお店のクセを掴むには相当な努力が必要となるのでオススメしません。

私がオススメしているのは「期待値稼働(ハイエナ)」と呼ばれるものです。

決して難しい事ではなく、小学生レベルの頭脳があれば誰でも簡単に始めることが出来ます。

そこで今回は

スロットで勝つための行為である期待値稼働・ハイエナってどうやるの?

また軍資金はいくら必要なの?

期待値稼働の注意点とは?

というテーマでお話ししたい思います。

スポンサーリンク

スロット期待値稼働(ハイエナ)とは?軍資金はいくら必要?荒れやすい機種の注意点も解説します

「期待値」という言葉はスロット打ってる人なら一度や二度聞いたことがある方も多いと思います。

期待値とは簡単に説明すると「平均」と似ているものです。

これじゃピンと来ないと思うので分かりやすく説明しますね。

 

 

期待値とは

皆さんサイコロってご存知ですよね?←バカにしすぎw

それではサイコロを使ったゲームを始めましょう!

サイコロには当然1~6までの目がありますよね。

さあサイコロを振ってください!

ただし出た目によって以下の表の通りお金の収支が発生します

-1000円
-1000円
-1000円
-1000円
-1000円
+11000円

もちろん気が済むまで何度でもサイコロは振ってもらって構いません

よく考えてください。

 

 

 

 

 

 

あなたはこのゲームをやりますか?

 

 

 

 

 

 

「やらない!」と答えたあなた!

おめでとうございます!あなたはマジョリティ(多数派)です

 

日本人の多くはこれを「やらない!」と答えるんですよ。

しかし残念ながらお金を稼ぐというという観点から見ると「やらない!」は不正解です

 

このゲームはサイコロを振れば振る程お金を稼ぐ事が出来るからです

 

 

勝てる理由は以下の通りです。

サイコロの目は1~6までの6つの目で構成されています。

それぞれの目が出る確率はどの目も1/6です。

仮にサイコロを6回振って確率通りそれぞれの目がきれいに1回ずつ出たとしたら

①-1000円
②-1000円
③-1000円
④-1000円
⑤-1000円
⑥+11000円

合計+6000円

 

となりますよね。

このゲームは理論上6回サイコロを振って6000円の利益が発生するゲームであって

1回あたりの平均は6000円÷6回=1000円稼ぐ事ができるんです。

つまりサイコロを1回振る期待値は1000円という事になります。

 

 

これが期待値の考え方です。

いや、もちろんこんな感じできれいに確率通りにサイコロの目が出るとは限らないですよ。

10回、20回振っても⑥の目が出ないことももちろんあります。

しかしサイコロの目が絶対条件として1/6である以上なんら問題はないのです。

なぜなら20回振っても⑥の目が一度も出なくても(下振れ)100回、1000回と振り続けると⑥の目が3回連続で出たり、10000回振れば⑥の目が4回、5回、6回連続で理論値以上(上振れ)出たりする瞬間もあるわけです。

短期間では結果は不安定ですが長期間で見ると結果は安定するんですよ

これを確率の収束と言います。

 

例えばマイジャグラーは1/120でもボーナスが当選するけど嘘みたいに連チャンしたり、ハマったりしますよね。

でも結局1日ぶん回すと上振れ、下振れは必ずあるかとは思いますが1/120あたりで落ち着きますよね。

 

 

軍資金はいくら必要?

さて期待値を理解して頂いた上で、スロットに応用するわけなんですが、もちろんサイコロと同じ様に短期的に見ると下振れして資金がパンクする可能性だってあります

ではその資金がパンクするのを回避できる資金というのはどのくらい必要かと言うと

 

20万円~30万円くらいは軍資金として準備しておくと安心ですね。

 

しかしこれは人によって様々です。

以下はミリオンゴッド神々の凱旋の期待値表なんですが

引用:期待値見える化様

例えば期待値(等価)ボーダーを2000円付近の600G辺りから打ち出す人もいれば

期待値(等価)ボーダーを4000円付近の800G辺りから打ち出す人もいる。

人によってボーダーにしているラインがあり一概には言えないんです。

ですが明らかに後者のようにボーダーを高めに設定していれば軍資金は少なくて済むというのはわかりますよね。

 

しかし、効率よく稼ぐにはボーダーを2000円くらいに設定するのが立ち回りしやすく、稼働出来ない時間を少しでも減らす事が出来るので個人的にはオススメです

 

ちなみに私は期待値ボーダーを2000円くらいに設定していたのですが、1度だけ-30万を経験しています。

ですが長いスロプロ期間の間にここまで凹んだのは1度だけなので、これから始めようとしている方が、いきなり-30万負けとなるのはかなり確率は低いかと思います。

余裕を持ちたいなら30万円用意しておくと良いと思います。

 

 

爆裂AT機を打つ際の注意点

スロット機種の中には爆裂AT機と呼ばれるアホみたいに出たり、吸い込んだりする機種が存在します。

例えばミリオンゴッド系、沖ドキ等。

これらは規制によりもうすぐ撤去される予定なのですが、2019年現在もバリバリの現役で普通にホールに設置されています。

これらの台の特徴として「荒れやすい」という特徴があります。

わかりやすく言うと

上述したサイコロゲームみたいな機種がいわゆる普通の台だとしたら

爆裂AT機はサイコロの目が10個くらいあって、

1~9の目は-5000円、10の目が出たら+50000円

みたいな感覚です。

 

とはいえ期待値稼働はしっかり理論上勝てる攻略法ですので、結局は長期間ではちゃんとプラスに転じてくれます。

しかしこのような台ばかり攻めていると、割と直ぐに30万円くらいの資金だとパンクしたりすることもありますので

バランス良くいわゆる普通の台も打って行くと良いと思います。

 

もっと分かりやすく言うと

 

期待値2000円の爆裂AT機

期待値2001円のいわゆる普通の台

 

確かに夢があるのは爆裂AT機の方ですが

どちらか選べる状態であれば、少しでも期待値の高いいわゆる普通の台を打つようにしましょう!ということです。

 

 

オススメのスロット情報サイト

期待値というものを理解できたとしても、一体どうやってスロットの期待値を計算するのさ!

って話ですよね。

 

ですが安心してください。

 

わざわざ自分で期待値計算する必要はありません。

インターネットを使って情報を入手することが出来ます。

そもそもスロットの期待値計算とは正確にはじき出されるものではありません。

計算する人によって驚く程の大きな誤差は無い物の、まちまちです。

なので私は3つくらいの情報サイトを活用しています

もちろん全て無料で登録など不要です。

もはやただのブログですので安心してください←失礼かw

 

2-9伝説
知らない人はいないくらい有名なサイトですよね。

私はまずこのサイトで情報を入手して分からない所を他のサイトで補うという形でお世話になっていました。

もはや勝つ為だけの情報を手に入れたいだけならこのサイトだけで完結できるかと思います。

また、ブックマークしておけば、50音順に機種が整理されているのでホール内でもすぐに情報を調べることが出来ます。

 

 

期待値見える化
同じく期待値稼働やってる人なら知らない人はいないサイトです。

統計をとってデータ化されていたりして、個人的にはゾーン狙いを研究するために活用していました。

2-9伝説同様50音順で機種をサッと調べることが出来ます。

 

 

のり子の下手スロ!
こちらも有名ですよね。

実践記事をとっても上手なイラストを使って面白おかしく表現されていて見ていてとても楽しいです。

実践中の写真もたくさん掲載されていて、個人的にはゲームフローの確認みたいな感じでよく見てました。

 

 

他にもたくさん素晴らしいサイトはあるんだと思いますが、私が特にお世話になったサイトは以上の3つです。

みなさんもぜひ参考にしてみてくださいね。

 

 

おわりに

いかがだったでしょうか。

期待値が理解できたあなたなら今日からでもスロット勝ち組への仲間入りです。

スロットは大金持ちにはなれないかもしれないけど、小金持ちくらいにはすぐになれるので時給800円のアルバイトをするくらいなら断然スロットをおススメしますよ。

もし分かりにくかったり、もっと詳しく説明してほしい事があればコメント頂けると秒でお答えいたしますw嘘ですw

スポンサーリンク

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© なるおLOG , 2019 All Rights Reserved.