人生の期待値を積み上げることを意識するとある変化が起こる

      2018/02/05

こんにちは。ひろし30歳です。
みなさん今日もお金大好きですか?私は今日も明日も大好きです!

みなさんは「期待値」という言葉を聞いたことありますか?
私は生きている以上この期待値を常に意識していますね。

スポンサーリンク


期待値とは

検索するといくらでも出て来るとは思いますが、よくサイコロで説明されてますね。
サイコロの期待値は3.5です。

どういうことかと言うとサイコロは1~6までの目がありますよね。そしてそれぞれの目が出る確率が1/6です。
例えばサイコロを6回降って確率通り全ての目が一回ずつ出たとします。その場合のサイコロを1回振るあたりの平均は1+2+3+4+5+6の21を試行回数6回で割ると3.5ですね。

皆さんお分かりだと思いますが実際に6回振って全ての目がきれいに一回ずつ出るのってなかなか難しいですよね。

しかしこれを何百、何千、何万も試行回数を重ねるとサイコロを1回振るあたりの平均が3.5に近づくというのは何となく分かりますよね。
運否天賦の話ではなく試行回数を純粋に増やせば平均に近づくということになります。

これが期待値です。

追記:期待値についてもう少しわかりやすく説明した記事を作成しました。こちらからどうぞ。

 

人生の期待値とは

人生の期待値をサイコロの様に数字で表すことは不可能です。
ではどう言うことか。

例えば長生きをしたいのであれば健康に気をつけて食生活に気をつけるとか、テストで良い点を取りたいのであれば勉強する。
これはプラスの期待値です。

当たり前の事と言われれば当たり前の事なんですが、よく考えてみてください。
たった1日だけ食生活に気をつけるだけで長生き出来ると思いますか?
たった1時間だけ勉強をするだけでテストで良い点がとれますか?

みなさん本当にそうなりたいのであれば毎日継続しますよね?
プラスの期待値を積み続けるのです。

ですがサイコロと同じようにサイコロを1回振って1が出る事もあれば6が出る事もあります。良い事も悪い事もあります。

つまり必ずしも食生活に気をつけようと勉強を頑張っても長生き出来る訳でもテストの点が良くなるとは限らない。
またその逆に食生活に気をつけなくても長生きする人もいるし、勉強しなくてもテストの点数が良い人もいるという事です。

人生の試行回数は増やす事はもちろん出来ません。たった1回の人生なんです

私も説明しているうちに訳が分からなくなって来たんですが、要するにたった1回の人生を他人より豊かにしたいのであれば1回きりの人生の中でその為のプラスの期待値を他人より積み上げる事。そうすると他人より豊かな人生に近づく事が出来るかも知れないという事です。

 

私が気をつけている人生の期待値

人生の期待値を考えながら生活する上で、プラスの期待値なのかマイナスの期待値なのか判断することは難しいです。
とりあえず私は迷ったら即行動を心がけてますね。

これを意識するのとしないのでは、本来やれていたかもしれない事。
つまりチャンスを逃すという事に繋がりかねません。

私はこれを意識することにより考え方が前向きに変化したと思っていますね。

失敗したとしても成功の糧になります。失敗も人生の期待値において確実にプラスの期待値になると考えてますね。

失敗を恐れて行動しないということはマイナスの期待値を積み上げ続ける事と同じだと思ってます。

スポンサーリンク







ブログランキングに参加しております。
よろしければ応援ポチお願いします!!
にほんブログ村 スロットブログ スロット日記へ

 - 思考