学資保険って必要?悩んでいる方はもう一度考えてみよう!

      2018/02/05

こんにちは。ひろし30歳です。
みなさん今日もお金大好きですか?私は今日も明日も大好きです!

みなさんの中でお子さんがいらっしゃる方は学資保険に加入していますか?
私は将来子供が大学に通うことになった時の為に学資保険に加入しています。

スポンサーリンク


学資保険とは

そもそも学資保険とはどういうものなのか。
ざっくり説明すると貯蓄型の生命保険です。

つまりお金を貯める事が出来る保険です。
私の周りでも多くの方が加入してますね。

 

何故みんな学資保険に加入するのか

学資保険には様々なメリットがあります。

  • 子供が怪我などで通院したり入院した際に医療保障がうけられる。
  • 加入者(私)に万が一の事(死亡、重度の障害)があった場合は払込期間中であっても以降の支払いが免除され満期学資金も受け取れる。
  • 税額控除が受けられる。

もちろん元本割れなどのリスクがあるなどデメリットもありますが、月々決まった金額が引き落とされるので自分の意思で貯めることが出来ない方や万が一に備えたい方にはオススメではないでしょうか。

 

学資保険は主に2パターン

学資保険には祝い金を貰えるパターンと満期学資金のみ受け取るパターンがあります。
どちらも満期学資金を受け取れます。

前者は小、中学校、高校入学時などに祝い金を受け取ることが出来ますが多くは満期学資金は低くなります
後者は祝い金はありませんが満期学資金は高くなりますね。
加入時に選択出来ますのでどちらか好みの方を選ぶと良いですね。

 

保険会社によって様々

一口に学資保険と言っても保険会社によって返戻率や保障内容など様々です。
よく調べ自分に合った保険会社を選びましょう。

私は自分で調べてもパニックになるだけだったので無料で相談できるファイナンシャルプランナーに相談して決めましたね。よくCMでやってるアレですね。

 

最後に

学資保険に加入したいのであれば、加入が早ければ早い程月々の支払いを抑える事ができます。検討されている方でどこの保険会社にするか決まってないのであれば一度プロに相談してみてはいかがでしょうか。無料ですしね。

ちなみに私が学資保険に加入する事を決めた一番の理由は、万が一に備えたかったからですね。
地道に貯めていてもあの世に行ってしまったらその先は貯める事ができません。そこでストップです。

逆にすでに資金があると言う方は加入する必要はないのかも知れませんね。

ネットで検索するといくらでも学資保険について調べることが出来ます。私が書いた事が全て正しいとは限りません。詳しくはそれぞれの保険会社のホームページやプロのファイナンシャルプランナーに確認してください。加入の際は自己責任でお願いします。

スポンサーリンク







ブログランキングに参加しております。
よろしければ応援ポチお願いします!!
にほんブログ村 スロットブログ スロット日記へ

 - 貯金