キャンプのやること・何するリスト【脱初心者キャンパー】

一度キャンプに行ってみたらとても楽しくてハマりそうです。次行くときはある程度キャンプ道具を揃えて、自分なりの楽しみ方をしたいなぁ!キャンプの楽しみ方ってどんな事があるんだろう?とりあえずオススメの楽しみ方みたいなのがあれば試していきたいです!

初心者キャンパー

この記事はこのような方にオススメです。

キャンプって一体何するの?やることって何?

キャンプは、野外での一時的な生活を指している。ラテン語の「campus カンプス」、フランス語の「champ シャン」は「野」を意味し、英語のcampやcampingも同系統の語である。Wikipedia

キャンプとは「野外での一時的な生活」と定義されています。

すなわちキャンプの内容は特に決まりがありません。

 

つまりキャンプで何やるかは自由って事ですね!

初心者キャンパー

 

そうです。キャンプで何やるかなんて個人の自由なので何をやってもらっても構わないと思います。

 

注意
当然の事ではありますが、ルールやマナーを守り節度のある行動をしっかりととってください

 

はい!もちろんです!
自由とは言え、みんながやっているような楽しみ方も知りたいので教えてください!

初心者キャンパー

 

はい。それでは以下で紹介していきますね。

 

1.火熾し(ひおこし)にチャレンジ

キャンプと言えば焚火ですよね。

焚火を見つめるだけでも、かなり癒されますよ!

ただそんな焚火をライターやマッチを使うのは少しもったいない気がします。

不便であればある程、また非日常的である程、

達成感・満足感・心地よい疲労感を味わえるのもキャンプの醍醐味だと思っているからです。

いわゆるキャンプっぽい事を味わいたいのであればオススメはファイヤースターターと呼ばれる道具です。

芸人のヒロシさんの動画でも紹介されています。

 

 

ヒロシさんはいとも簡単に着火する事が出来ていますが、意外と使ってみたら思ったように火花が出なかったり

狙った場所に火花を飛ばせなかったりと、ある程度のコツが必要になってきます。

スマートに着火できるようになったら、なんとなくカッコいいと思われそうですw

 

注意
キャンプ場によっては直火禁止(非常に多いです)だったり、そもそも焚火が禁止されている所もあるので、事前に焚火が出来るかどうか調べておきましょう!

 

直火禁止だけど、焚火はOKという場所では焚火台を使用しましょう。

これもヒロシさんが動画にしてくれていました。

 

「焚火台」と銘打っているものなら、自分の好みや用途で選んでオッケーだと思います。

 

2.フェザースティックにチャレンジ

1の焚火に関連する事だけど、フェザースティックを作ることが出来ると着火が簡単になってきます。

ナイフがあれば作ることが出来ますよ!

僕が大好きなmikasuさんがナイフの紹介と、実際にフェザースティックを作っている動画です。

 

 

もちろん最初から上手く作れないかもしれないけど、出来るようになると

まわりからカッコいいと思われそうですw

ただ、あくまでもチャレンジなので、現地で上手く作れなかった時の事を想定して、着火剤や、バーナー等をこっそりとバッグにしまっておく事をオススメしますw

 

3.キャンプ飯にチャレンジ

何を食べるかなんて自由ではありますが、毎回バーベキューばかりやっていたら飽きてしまいますよね。

キャンプ飯と大袈裟に言いましたが、単純に「米を炊く」という事でも立派なキャンプ飯です。

僕のオススメは「メスティン」と呼ばれるクッカーを使ってキャンプ飯を作ることですね。

 

 

炊飯はもちろんの事

 

 

蒸しパンを作る事も可能です。

それ以外でも単純にコーヒーやスープを作る時に湯を沸かすケトル代わりにすることも出来ますよ!

メスティンを使った料理レシピはたくさんあるので、いろんな料理に挑戦すると考えると

めちゃくちゃ長く使えるアイテムなのでオススメです。

 

4.クラフトにチャレンジ

クラフトと言ってもベッドを作ったりとか、そういった大掛かりなことではなく

箸やスプーンをナイフで削って作成するくらいのレベルです。

ヒロシさんもかなり不器用だけどw、木を削って箸とスプーン作りをして過ごしている動画も作ってくれています。

 

 

もし上手く作れることが出来れば、キャンプ道具として使う事も出来るし

ステップアップして別の物を作りながら時間を過ごす事も出来そうです。

 

5.コーヒーを嗜む

コーヒー好き限定になってしまいますが、現地で豆を挽いてコーヒーを淹れるのもまた乙なものです。

普段インスタントコーヒーや缶コーヒーを飲んでいる人は、この機会にレギュラーコーヒーにチャレンジするのも良いかもしれません。

 

関連記事
【コーヒー豆の挽き方】挽き方による味の違いがあります!嫌い、苦手で飲めない人も克服できるかもしれません。

 

キャンプでやりたい事は派生する

派生(はせい)とは、一つの物から新しい物が生まれること。Wikipedia

 

冒頭でもお伝えしましたがキャンプでやることは個人の自由であります。

上記で紹介した中で、

例えばキャンプ飯ひとつとっても、燃料をどうするか、調理器具はどうするか、誰の為に作るか

と無限にやることが派生する可能性がありますよね。

まずは自分が気になった事にどんどんチャレンジしていって

自分なりのスタイルを作っていきましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です