年間100万円貯めたクズに起きる心の変化

      2018/02/01

こんにちは。ひろし30歳です。
今日もお金大好きですか?私は今日も明日も大好きです。

年間100万円貯めるという事は、簡単だと思う方もいれば、難しいと感じる方もいらっしゃると思います。
実をいうと私は20歳で介護士の仕事を始めてから3年間ほど貯金が0円でした。

私と同い年で一緒に入社した同期がいるのですが、彼は真面目で1年目から100万円以上の貯金をすることが出来ていました。
もちろん同期ですから年収に差は1円もありません

なのに私は貯金が出来なかった。
その理由は、自分で稼いだお金をただただ自由に使いたかったからです。

そんな私からすると、同期がこつこつとお金を貯めていることが所謂「悪」で、私のように好きに使うことが「正義」くらいにしか思っていませんでしたね。
給料を貰っても3日で全て使い果たすこともしばしばでしたね。

実家暮らしでしたので、お金がなくとも生きては行けましたが、20代前半の遊びたい盛りの時期にお金が無いというのは辛いことに変わりはありません。

そうい時どうしていたか。

ズバリ借金してました

ただ金融機関等からの借金ではなく、親からであったり、友人からであったり。
さらには同期からも借りることもありましたね。

スポンサーリンク


そうです。THEクズです。

そんな生活をしていたからかどうかは分かりませんが、当時付き合っていた彼女にも愛想つかれフラれてしまったし、仲がいいと思っていた友人も去っていきました。

それでも危機感を持っていなかったのですが、ある友人たちとのお酒の席で、貯金をするきっかけが生まれました。

難しい事ではありません。
単純に友人たちの貯金額を聞いて愕然としたからです。

当時のことを思い出すと、不安や焦りを覚えたことを覚えています。
その年に年間100万円貯めることが出来ました。

 

多くのクズは勘違いしている

私もそうでしたが、クズは何もしなくても将来金持ちになれるとか、俺なら私なら大丈夫などと根拠のない自信に満ち溢れています。
しかしそのままでは何年たっても一生クズのままです。

それに気づくのに3年もかかってしまいました。
この3年とうい期間が短いのか長いのかはわかりませんが、もっと早くに気づきたかったですね。

失った信用はすぐに回復しませんし、今でこそ笑い話にしてくれますが心の底では「そういうやつ」と思われ続けますね。

 

年間100万円貯めて起きた変化とは

今思えばそんな事も出来なかったのか。と思うのですが難しいことは何ひとつやっていません。
以前の記事にも書きましたが誰でも簡単に出来ることです。
貯金ができない方へ
↑の記事を読んで頂けるとわかりますが…

裏技も何もありません。
貯金の王道パターンを歩んだだけです。

100万円貯めることが出来た日からはお金の重さや、信頼の重さ、そして親にはものすごく迷惑かけたなとやっと気づくことが出来ましたね。

 

100万円が大きな自信になる

貯金できない人は貯金することが出来たという事実が大きな自信に繋がります。

一度貯め方が分かってしまえば、同じことをやれば同じ金額を貯めることが出来ると分かるし、なによりもっと貯めたいと思わせる何かがこの100万円にはありましたね。
その後の私は年間100万~200万円を貯め続けることが出来ています
きっかけさえ出来れば誰でも可能な額です。

その間にも結婚や出産という大きな出来事がありましたが、お金があるという心の余裕の存在は大きかったです。
貯金がなければ結婚もできていなかったと思うし、出来たとしても不安を感じながらの生活になっていたと思いますね。

スポンサーリンク







ブログランキングに参加しております。
よろしければ応援ポチお願いします!!
にほんブログ村 スロットブログ スロット日記へ

 - 貯金 , ,